お問い合わせ

ブログ

熊本地震から1年

2017/04/14

今日でまる1年となった熊本地震。
熊本・大分両県の住宅被害は約20万棟。
今もなお応急仮設住宅に暮らしていらっしゃる方がたくさんみえます。

いつもと変わらない日常がどんなに幸せなことか感謝したいと思います。

名古屋市では、昭和56年5月以前に着工の木造住宅は無料で耐震診断 をうけられます。(他の地方自治体でも行っているところはあると思います。)
2時間ほどで、建物の内外から目視検査をします。(耐震診断の料金は、検査の細かさのレベル、業者にもよりますが、木造の一般的な大きさの建物で、10万円くらいの検査費用が多いようですよ)
判定の結果により、耐震性に不安な結果が出た場合、耐震改修の工事費に補助金がでます。

非木造住宅には耐震診断費用(木造よりもお高めです)の3分の2が助成され、結果により耐震改修の工事費に補助金がでます。

立建で耐震改修工事もやっております。お気軽にご相談くださいね(^^)

 

 

ブログのトップへ戻る
ページの先頭へ戻る