お問い合わせ

ブログ

ウッドデッキ

2017/05/08

みなさんどんな連休を過ごされましたか?私は連休最終日、庭でバーベキューをしました。

欲しい  欲しい  欲しい  欲しい  あむの声が聞こえてきそうです(^_^;)

どうにかしてお肉をもらえないだろうかとウロウロ

野菜しかもらえず終了

わが家にも数年前までは天然木のウッドデッキがありました。
春はバーベキュー、夏はプールやスイカ割りにビアガーデン、秋はお弁当を作ってピクニック気分、冬は雪遊びと大活躍でした。リビング床と高さを合わせて造ったので、部屋が倍ほどに広く感じられました。ぐるりと囲いもあったので、子供やあむが小さなうちは、 車を気にせず安全に自由に遊ばせられる大切な場所でした。・・トイレは自由にさせなければよかった・・

犬は同じ場所におしっこをする習慣があるようで、あむを自由にさせてから一年ほどでウッドデッキの床がおしっこで腐ってしまいました”(-”"-)”
たとえトイレのしつけをきちんとしていたとしても、こまめなメンテナンスをしていたとしても、天然木を雨ざらしの場所で使うのには耐久年数に限度があります。

天然木に比べ初期費用はかかりますが、メンテナンスがしやすく耐久性に優れた人口木やタイルなどのデッキもあります。将来に備え、車いすで居室にスムーズにはいれるスロープをとりつけるのもお勧めです(^^)

お気軽にご相談ください♪

ブログのトップへ戻る
ページの先頭へ戻る