お問い合わせ

ブログ

地産地消

2018/04/13

こんにちは立建です。
初夏を思わせるような陽気ですね。
寒暖差で体調を崩しやすい季節です。栄養価の高い食材を取り入れて、風邪予防しましょう♪

尾張旭特産品「プチヴェール」のあんかけスパゲティです。

プチヴェールは、ケールと芽キャベツを交配させてつくられた栄養価の高い野菜です。菜の花を思わせるあじわいで、お浸しにしてもおいしいです。

出荷されるのは12月から4月初旬。今季最終お目見えでしょうか。今回は名古屋名物ヨコイのあんかけソースと合わせてみました。

美味しい(^^)

東海地方で名を知られている建材は『東濃ヒノキ』ですね。

冬の寒さが厳しい岐阜県東濃地区で育つヒノキは木目が細かく丈夫なのが特徴。
寒さが厳しいとその分成長が遅いので、しっかりと締まった木目となります。

今なおその姿を保つ世界最古の木造建築物・奈良の法隆寺もヒノキがつかわれていますし、伊勢神宮の式年遷宮の際に使われる御神木として古来より東濃ヒノキがつかわれてきました。

他の産地のものに比べ油分が多くツヤがあり淡いピンク色の東濃ヒノキ。
芳香も長期にわたり発します。

ヒノキのカンナくずでつくったバラです。あむも香りが気に入った?

お客様の木へのこだわりにも熟練の大工がとことんお付き合いします!

ブログのトップへ戻る
ページの先頭へ戻る